ケンブリッジ オンライン プログラム
バーチャル 海外英語研修

対象:小・中・高校生
2022年8月(1週間)

・ZOOMによるオンライン 同時双方向型 
・イングリッシュ コミュニケーション コース
・小学生、中学生、高校生の年齢別に、1クラス人数は5人から12人でクラス編成。
・同時双方向型で、ケンブリッジでの海外英語研修をオンラインで配信。
分野
教育、言語
コース責任者
赤石 眞澄
対象
高校生
中学生
小学生
受講料:600 GBP
提供
ICC インターナショナル・コミュニケーションズ・カウンシルロゴ;
レクチャー
1レクチャー
オンデマンドビデオ
0本のオンデマンドビデオ
終了までの所要時間
短期間
言語
日本語、英語
字幕
日本語、英語
日本語の必要語学レベル
指定なし
目的
講義履修、バーチャル海外英語研修
証明書
各コンテンツ提供機関からの受講証明
開始月
8月
公開期間
~
学習内容
講師
コンピテンシー
その他の情報
問い合わせ先

コース概要

course_image
    • 更新日
    • 2022-05-20
    • 開始月
    • 8月
    • 終了までの所要時間
    • 短期間
    • 単元時間
    • 45-60分
    • 公開期間
    • ~
    • 配信方法
    • オンデマンド
    • 受講制限
    • 先着順
    • 推奨環境
    • パソコン
キーワード
海外英語研修、オンライン、イングリッシュコミュニケーション

学習内容

1
・ZOOMによるオンライン 同時双方向型 
・イングリッシュ コミュニケーション コース
・小学生、中学生、高校生の年齢別に、1クラス人数は5人から12人でクラス編成。
・同時双方向型で、ケンブリッジでの海外英語研修をオンラインで配信。
ケンブリッジ オンライン プログラム(バーチャル海外英語研修) 対象:小・中・高校生 2022年8月(1週間)
・ZOOMによるオンライン 同時双方向型 
・イングリッシュ コミュニケーション コース
・小学生、中学生、高校生の年齢別に、1クラス人数は5人から12人でクラス編成。
・同時双方向型で、ケンブリッジでの海外英語研修をオンラインで配信。

講師

コース責任者

プログラム ディレクター
アジアプログラム
ICCインターナショナル・コミュニケーションズ・カウンシル
哲学 比較文化学

在アメリカ合衆国日本国大使館企画部に勤務

オックスフォード大学専任講師

ケンブリッジ大学専任講師

ロンドン大学 SOAS 専任講師

ブリティッシュ・コロンビア大学専任講師

ICC インターナショナル・コミュニケーションズ・カウンシル プログラムディレクター

スタッフ

コンピテンシー

語学力

受講要件

ZOOMによるオンライン グループレッスン(同時双方向型)

開講コース
イングリッシュ コミュニケーション コース

小学生クラス:10歳~12歳 1クラス人数:5人(最少催行人数)~12人(最多催行人数)

中学生クラス:13歳~15歳 1クラス人数:5人(最少催行人数)~12人(最多催行人数)

高校生クラス:16歳~18歳 1クラス人数:5人(最少催行人数)~12人(最多催行人数)

 

Cambridge Summer School 2022   

レッスン日:2022年8月8日(月)、8月9日(火)、8月10日(水)、8月11日(木)、8月12日(金)

レッスン時間:19:00-20:00(日本時間)

期間:1週間

コース費用:600 英ポンド/ 1人

申込期限:2022年7月8日

申込:http://icc-edu.com/entryform/form.php

(お申込みは先着順に受け付けます。募集人数を充足次第、申込受付を締め切ります。)

 

 

 

 

評価方法

プレゼンテーション

コース参加

教材・参考文献

「イングリッシュ コミュニケーション コース」

小学生、中学生、高校生の年齢別、英語レベル別に1クラス人数は5人から12人でクラスを編成する。

同時双方向型で、ケンブリッジでの海外英語研修をオンラインで配信する。

読む、聴く、話す、書くという四技能の高度な熟練に加えて、英語というツールを使って、グローバルリーダーとして、より的確な表現、よりインパクトを与える表現など、プレゼンテーションとしてのスキルの習得に努める。グローバルリーダーとして、物事の分析の仕方、説得力、ディベートの仕方、スピーキング、ライティングのプレゼンテーション・スキルなどを習得する発信型研修である。

 

小学生対象レッスン  Course Code: SU1WPRONLINEGR22

・ 音声を中心とした英語のコミュニケーション活動                               

・ 音声、会話表現、文法などのスキル面を中心に英語力の向上を図る

Day 1 自己紹介

ケンブリッジ オリエンテーション:ケンブリッジ大学について、パンティング、ニュートンの「リンゴの木」など

イギリスの食事

 

Day 2 ロンドン:ビッグ・ベン、ロンドン塔、バッキンガム宮殿

 

Day 3 童話の国イギリス:ピーター・パン/ クマのプーさん

 

Day 4 イギリスのスポーツ:サッカー、テニス、ゴルフ、クリケット /  日本のスポーツ:野球、相撲

 

Day 5 プレゼンテーション

                                                            

                                             

中学生対象レッスン  Course Code: SU1WJHONLINEGR22

・ 実践的コミュニケーション能力を育成するための素地をつくる

Day 1 自己紹介                                            

イギリスの生活様式について                                        

ケンブリッジ オリエンテーション:ケンブリッジ大学について、パンティング、ニュートンの「リンゴの木」など

 

Day 2 ロンドン:歴史

 

Day 3 児童文学の宝庫イギリス:ハリー・ポッター / ナルニア国物語

 

Day 4 イギリスのスポーツ:サッカー、テニス、ゴルフ、クリケット /  日本のスポーツ:野球、相撲

 

Day 5 プレゼンテーション

 

 

                                                 

 

高校生対象レッスン  Course Code: SU1WSHONLINEGR22

・ グローバル化社会の中で求められる国際コミュニケーション能力の育成や学習意欲の継続を図る

Day 1 自己紹介

イギリスの観光について

ケンブリッジ オリエンテーション:ケンブリッジ大学について、パンティング、ニュートンの「リンゴの木」など

 

Day 2 ロンドン:世界都市文化

 

Day 3 イギリスの小説:シャーロック・ホームズ     イギリスの伝統行事:クリスマス / イースター

                                                                                         

Day 4 イギリスのスポーツ:サッカー、テニス、ゴルフ、クリケット/ 日本のスポーツ:野球、相撲

 

Day 5 プレゼンテーション

                                                                                       

                                               

                                                                                          

その他の特記事項

・イングリッシュ コミュニケーション コース

・ZOOMによるオンライン 同時双方向型

・クラス最少催行人数は5人です。

・コース費用は受講者1名600 英ポンドです。

・コースを修了すると、コース修了証(PDF版)を発行します。

・コース修了証には、受講者名、コース名、コース日程、受講時間数、成績が明記されます。

・講師は、レッスンを予定通り、決められた時間に始め、決められた時間に終えます。

・万一、受講生がレッスンに遅刻または欠席しても、補講はありません。

・カメラ・マイクが利用可能で、高速なインターネットに接続されたPC等をご準備ください。

・発言等ができる静穏な環境で参加してください。

 

 

 

 

 

問い合わせ先

icccontact@internationalcommunicationscouncil.com

japanoffice@internationalcommunicationscouncil.com

 

ICCアジア支部
〒651-1231 兵庫県神戸市北区青葉台16-1
TEL: +81 50-3821-2215