高校生対象:英語オリンピック

於 オックスフォード大学

「高校生対象:英語オリンピックコース」は、イタリア、スペイン、ロシア、ギリシャ、モロッコ、ポルトガル、中国、イスラエル、トルコ、クロアチア、ブルガリア、カザフスタンなど世界各国から参集する同世代の青少年と寝食を共にし、インターナショナルな環境のなかで英語レッスンを受講・交流することにより国際性を養う。自国の文化を再認識し他国の文化への理解を深め、豊かな国際性を身につける「英語オリンピックコース」です。

コース開催場所となるオックスフォード大学は、近代国家成立以前から存在し、ある意味で国づくりの基盤的役割を果たしてきました。そこには、決して場当たり的ではない仕組み、国や社会の営みを支える哲学が根付いており、800年以上の歴史と伝統を築いてきました。時代の流れによって変わってはならないもの、変わらなければならないもの、次代を担う青少年が継承しなければならない原点となるものを、今なお、粛々と、伝えています。 

「自由と規律」の英国の伝統的全人教育を体験し、自国および他国の文化の共通点、違いに対する理解を深め、自信と誇りを持って主体的に世界を牽引し、新しい時代を切り拓く発想力と冷静かつ大胆な思考力・リーダーシップを発揮できる人材が一人でも多く 生まれていくことを望みます。
分野
教育、言語、国際関係、人文・社会科学
コース責任者
赤石 眞澄
対象
高校生
受講料:3700 GBP
提供
ICC インターナショナル・コミュニケーションズ・カウンシルロゴ;
レクチャー
1レクチャー
オンデマンドビデオ
1本のオンデマンドビデオ
終了までの所要時間
2週間
言語
日本語、英語
字幕
日本語、英語
日本語の必要語学レベル
指定なし
目的
講義履修、キャリアアップ
証明書
各コンテンツ提供機関からの受講証明
開始月
7月、8月
公開期間
~
学習内容
講師
コンピテンシー
その他の情報
問い合わせ先

コース概要

course_image
    • 更新日
    • 2022-07-09
    • 開始月
    • 7月、8月
    • 終了までの所要時間
    • 2週間
    • 単元時間
    • 60分以上
    • 公開期間
    • ~
    • 配信方法
    • ライブ
    • 受講制限
    • 先着順
    • 推奨環境
    • 指定なし
キーワード
英語、オリンピック、国際性、異文化理解

学習内容

1
「高校生対象:英語オリンピックコース」は、イタリア、スペイン、ロシア、ギリシャ、モロッコ、ポルトガル、中国、イスラエル、トルコ、クロアチア、ブルガリア、カザフスタンなど世界各国から参集する同世代の青少年と寝食を共にし、インターナショナルな環境のなかで英語レッスンを受講・交流することにより国際性を養う。自国の文化を再認識し他国の文化への理解を深め、豊かな国際性を身につける「英語オリンピックコース」です。

コース開催場所となるオックスフォード大学は、近代国家成立以前から存在し、ある意味で国づくりの基盤的役割を果たしてきました。そこには、決して場当たり的ではない仕組み、国や社会の営みを支える哲学が根付いており、800年以上の歴史と伝統を築いてきました。時代の流れによって変わってはならないもの、変わらなければならないもの、次代を担う青少年が継承しなければならない原点となるものを、今なお、粛々と、伝えています。 
                                                                     
「自由と規律」の英国の伝統的全人教育を体験し、自国および他国の文化の共通点、違いに対する理解を深め、自信と誇りを持って主体的に世界を牽引し、新しい時代を切り拓く発想力と冷静かつ大胆な思考力・リーダーシップを発揮できる人材が一人でも多く 生まれていくことを望みます。
高校生対象:英語オリンピック
「高校生対象:英語オリンピックコース」は、イタリア、スペイン、ロシア、ギリシャ、モロッコ、ポルトガル、中国、イスラエル、トルコ、クロアチア、ブルガリア、カザフスタンなど世界各国から参集する同世代の青少年と寝食を共にし、インターナショナルな環境のなかで英語レッスンを受講・交流することにより国際性を養う。自国の文化を再認識し他国の文化への理解を深め、豊かな国際性を身につける「英語オリンピックコース」です。

コース開催場所となるオックスフォード大学は、近代国家成立以前から存在し、ある意味で国づくりの基盤的役割を果たしてきました。そこには、決して場当たり的ではない仕組み、国や社会の営みを支える哲学が根付いており、800年以上の歴史と伝統を築いてきました。時代の流れによって変わってはならないもの、変わらなければならないもの、次代を担う青少年が継承しなければならない原点となるものを、今なお、粛々と、伝えています。 
                                                                     
「自由と規律」の英国の伝統的全人教育を体験し、自国および他国の文化の共通点、違いに対する理解を深め、自信と誇りを持って主体的に世界を牽引し、新しい時代を切り拓く発想力と冷静かつ大胆な思考力・リーダーシップを発揮できる人材が一人でも多く 生まれていくことを望みます。

講師

コース責任者

プログラム ディレクター
アジア プログラム
ICC インターナショナル・コミュニケーションズ・カウンシル
哲学 文化学

在アメリカ合衆国日本国大使館企画部に勤務

オックスフォード大学専任講師

ケンブリッジ大学専任講師

ロンドン大学 SOAS 専任講師

ブリティッシュ・コロンビア大学専任講師

ICC インターナショナル・コミュニケーションズ・カウンシル プログラムディレクター

スタッフ

コンピテンシー

論理的思考力、問題解決力、実践力、コミュニケーション力、チームワーク力、語学力

受講要件

日程

2022年7月19日(オックスフォード着)

2022年8月2日(オックスフォード発)(翌日8月3日帰国)

Course Code: SU2W190722

 

 

募集要項

対象:16歳~18歳

開講場所:オックスフォード大学

期間:短期留学(2週間)

滞在形式:オックスフォード大学 学寮(個室)シャワー、トイレは共用、全食事付き(カレッジの学食)

受講生の英語要件:IELTS 5.5- / TOEFL iBT 69- / CEFR B2 相当値

 

募集人数:1名~20名 

申込期限:2022年6月19日(募集定員を充足しましたので、申込受付は締め切りました。)

申込:http://icc-edu.com/entryform/form.php

 

研修費:3,700 英ポンド

評価方法

試験

プレゼンテーション

コースへの参加

教材・参考文献

「高校生対象:英語オリンピック」コースは、CEFR (外国語の学習・教授・評価のためのヨーロッパ言語共通参照枠 Common European Framework of Reference for Languages) を基準に指導、評価し、英語のコミュニケーション(聴く・話す・書く・読む)能力を高める。特に、書く、話すのプレゼンテーション能力の養成に努める実践発信型研修である。

 

 

(下記画像はイメージです。)

       

その他の特記事項

留学費用について

短期留学 3,700 英ポンド / 1人(夏期)(申込登録費 500英ポンド/1人を含む) 

 

留学費用に含まれるもの

1. 申込登録費( 500英ポンド/1人)

2. プログラム費

  ① 学費(授業料および教材)

  ② 宿泊費:オックスフォード大学 カレッジ学寮(個室)トイレ、シャワーは共用

  ③ 食事:朝食、昼食、夕食

  ④ Wifiアクセス

  ⑤ 課外活動参加費用(一部有料)

  ⑥ フェアウェル・ガラディナー (ドレス・コード:正装)

  ⑦ 社会文化研修ツアー(London, etc.)

  ⑧ 留学修了証

  ⑨ 空港送迎専用バス(早朝、深夜の場合は有料)

 

留学費用に含まれないもの

1. 往復渡航費(航空機代)

2. 小遣い

3. 海外旅行傷害保険(参加者は海外旅行傷害保険に加入してください。)

4. 査証申請費用 (査証申請に必要な書類を発行いたしますが、本人ご自身が申請してください。)

5.    延泊費用、その他オプション                                                                                                                                                                              (例:ヨーロッパ文化遺産見学、パリ・ルーヴル美術館見学など企画は可能ですが、別途有料になります。)

 

《安全への配慮》

*学寮には映像監視システムがあり大学警備員にて24時間体制で監視しています。

*教員やメンターが受講生と一緒に学寮に滞在し、寝食を共にした生活をします。

*キャンパスには看護アシスタントが待機し、受講生の病気や怪我に備えています。

問い合わせ先

icccontact@internationalcommunicationscouncil.com

japanoffice@internationalcommunicationscouncil.com

 

ICCアジア支部
〒651-1231 兵庫県神戸市北区青葉台16-1
TEL: +81 50-3821-2215