ニュースレター

2022年6月23日

創刊号

筑波大学の在る茨城県つくば市では、雨に濡れた紫陽花の青がひときわ美しい季節となりました。
2022年3月10日から始動したJV-Campusにご登録いただいた新規コンテンツや新規ボックス開設情報をより多くの方に知って頂けるように、定期的に新規ご登録情報をメインとしたニュースレターを発行することにいたしました。
ここに、JV-Campusニュースレター初号をお届け致します。

新規コンテンツ紹介

個別機関Box
留学生応援特別Box

新着ボックス紹介

留学生応援特別Box
  • 2022-05-30
    京都外国語大学 が 留学生応援特別Box に参加されました。

数値で見るJV-Campus

個別機関Box

45
87

留学生応援特別Box

72
424

ウクライナ学生特別Box

7
44
3月:JV-Campus キックオフシンポジウム
12月:個別機関Box説明会
12月:個別機関Box説明会

よくあるご質問

    • 一般
    質問 JV-Campusの趣旨、また今後の展望・方針はどのようなものですか?(国内、国外のどちらを対象としたものか、JMOOCとの類似点・相違点など)
    回答 JV-Campusは英語・日本語を問わない国内外に対する日本の高等教育のポータルとして位置付けることのできるプラットフォームです。JMOOCとの類似点は、オンデマンドコースをそれぞれの機関の目的に沿って配信するという点です。相違点は、文部科学省主導のプロジェクトとして国内の多くの大学が参画し、戦略的パッケージBoxの作成などを通じてJV-Campus参加大学間でコースやプログラムを共有できることにあります。加えて、オンライン留学フェアのようなオンラインイベントも開催できるようにしていきます。
    • 一般
    質問 JV-Campusで想定するコンテンツはどのようなものですか? (日本の国際競争力や魅力を海外に伝えるような分野が中心になるのか、また言語は英語のみの講義か、形式は1回(90分)ものだけではなく連続講義やひとまとまりのプログラムのようなものを想定しているのか等)
    回答 コンテンツの内容および配信先(受講者)は英語による海外への発信だけでなく日本国内も想定しており、日本語の講義も対象です。講義については一単位分および一回分のいずれも想定しております。貴学の紹介動画や英語学位プログラム等の紹介動画などをコンテンツとしてリンクさせることも可能です。
    • 広報
    質問 JV-Campusを既に知っている人間が、能動的にチェックをしないと新しい情報が分からないように感じています。JV-Campusの「今」をわかりやすくご案内いただく方法はありますか?
    回答 筑波大学JV-Campus担当から1カ月に1回程度の頻度でニュースレターを発行いたします。本ニュースレターを通じて、フォーラム会員校/機関様を対象にJV-Campus新規コンテンツ掲載情報等のご案内をして参ります。今回の創刊号に続き来月以降もJV-Campusの「今」を皆様にお届けします。

Public Relations

JV-Campus in メディア

  • 2022-03-10
    • 国内

    NHK水戸放送局「きょうのいば6」

    JV-Campus運用開始と大学講義をネットで受講出来ることで留学生支援にも対応している等、JV-Campus構想が詳しく報道されました。
  • 2022-03-09
    • 国内
    • オンライン

    日本経済新聞朝刊、及び電子版

    筑波大学がインターネット上で講義を配信するシステム(JV-Campus)を開発し、3月10日から試用運用開始することが報道されました。
  • 2022-02-25
    • 国内

    宮崎日日新聞、茨城新聞

    筑波大学がインターネット上で講義を配信するシステム(JV-Campus)を開発し、3月10日から試用運用開始することが報道されました。
  • 2022-02-24
    • 国内
    • オンライン

    山陽新聞digital

    筑波大学がインターネット上で講義を配信するシステム(JV-Campus)を開発し、3月10日から試用運用開始することが報道されました。

JV-Campusプロモーション活動

  • 2022-05-31 〜 2022-06-03
    • 国外

    NAFSA (Association of International Educators) 2022 カンファレンス(アメリカ合衆国コロラド州デンバー)

    大庭良介JV-Campus事業チームリーダーがJV-Campus構想を紹介いたしました。
  • 2022-05-26
    • 国外
    • オンライン

    「教師教育」オリエンテーション (教育開発国際協力研究センター&東南アジア教育大臣機構共催)(登録7,219名; 35カ国)

    コースコンテンツ登録先となるJV-Campusプラットフォームについて、大庭良介JV-Campus事業チームリーダーが説明をいたしました。

JV-Campus活動予定

  • 2022-06-23 〜 2022-06-24
    • 国外

    グルノーブル大学とのInternational Campus in Campus Board 及び Management Level 会議(フランス共和国イゼール県グルノーブル)

    グルノーブル大学でJV-Campusプロモーション活動を行う予定です。
  • 2022-09-26 〜 2022-09-30
    • 国内
    • オンライン

    Tsukuba Global Science Week (TGSW) 2022(茨城県つくば市筑波大学)

    Tsukuba Global Science Week (TGSW) 2022にてJV-Campusの今をお届けする予定です。